読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fool on the Wheel!!

I Love Motorcycle!!

ウインカーもLEDにする【準備編】

Vmax省エネ作戦第二弾です。

 

と、言うのも電圧計をつけてから走行中の電圧が監視できる様になって、様々なシーンでどう電圧が変化するのか見ていると

 

・クーリングファンが回った時。

・ウインカーを出している時。

 

この二つが結構電力を使っているのがわかりました。

 

水温が上がってファンが回っている時にウインカーを出すと、12vを下回る事も…。

 

ずっとその状態な訳ではないので大丈夫と言えば大丈夫なのでしょうけど…対策出来るのであれば何とかしたい。

そこで、テールランプに続いてウインカーもLEDに交換する事にしました。

 

しかし、テールランプの時とは違ってただ電球を換えれば良いと言う訳にもいかない様です。 

 

・LED対応ウインカーリレー

・ウインカーインジケータ

・S25 BA15s LED電球×4

 

この三点を用意しました。

 

世の中にはすごい人がいるもので、調べたりして対策品を自分で作ってヤフオクで売ってたりします。

その方もVmax乗りですから、買ったけど使えないという心配はなさそうなのでリレーとインジケータを落札。

 

リレーが2800円。

インジケータランプが1600円。

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160923134943j:image

 

ウインカーリレーを換えないと抵抗値の関係でハイフラ状態になってしまいインジケータは純正の球のままだと

四灯同時に点滅してハザード状態になる様です。

ハザード現象はT6.5のウエッジ球をソケットから抜けば収まるそうですがインジケータが無いとしょっちゅう消し忘れそうなので、ここもLEDに^^;

 

用意した三つ目のアイテム、LED電球は再びAmazonから。

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160920152424j:image

 

二個入り×2で3000円。

 

テールランプと同じS25 BA15ですが、こっちは最後にSが付いているシングル球です。

(ダブルはBA15dになります。)

 

ピンの角度は180°で段差は無し。

 

これで準備は整いました。

 

しかし…雨続きで取付できません( ;∀;) 

 

しかも土日はフルで仕事が…orz

 

そんな訳で【取付編】に続きます(笑)