読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fool on the Wheel!!

I Love Motorcycle!!

電圧計をつける。

Vmax カスタム motor cycle

Vmaxに乗っていて、何が怖いって…

立ちゴケ電気系のトラブルです。

 

バッテリーは前のオーナーさんが僕に渡す少し前に新品交換してくれてたみたいなのですが

使い方にもよるでしょうけど、二〜三年くらいで寿命が来るようです。

 

バッテリーの突然死で300kgの巨体を押しがけとか、考えただけでも恐ろしい( ;∀;) 

 

そんな訳で、日頃から電圧を監視するべく、電圧計を装備する事にしました。

 

買ったのはコレ。

 

他にも時計や温度計付きのやつもありましたが、時計などは先日取り付けたばかりなので電圧だけ表示するシンプルなのにしました。

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160916221523j:image

こちらがVmaxの配線図。

 

サービスマニュアルの配線図を、電気系のスペシャリストTさんに送って作戦を立ててもらいます。

 

しばらくすると、ヘッドライトケースの中に何処にも繋がってない配線があるのを発見したと連絡がありました。

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160917080345j:image

 

この青い線は、海外ではウインカーを常時点灯させてポジションランプにする為の線なのですが

日本では抜いておかないと車検に通らないので抜いてあって端子が余っているんですね。

 

キーオンで通電する線なのでプラスはここから取る事に決定しました。

 

アースはメーターの照明に繋がっているカプラのマイナスに割込みタップでパッチンします。

 

メーター本体はトップブリッジに両面テープで固定して、線はヘッドライトケースの穴から中に引き込みます。

 

二本とも車体側に引かずに済んだのでハンドルを切った時の取り回しなんかを考えずに済んだので助かりました。

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160917080444j:image

 

さて、上手く動くでしょうか。

 

キーオンにすると…

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160917080456j:image

 

キタ-(゚∀゚)-! 

ばっちり表示されてます!

 

アイドリング時で13.2Vあれば安心ですかね。

 

電圧が低下して11.5Vを切ると、表示が点滅して警告してくれるので異変が起きた時も見逃さずに済みそうです。

 

ちょっとずつ自分の物になっていくVmaxが愛おしくてたまりません(笑)

 

Tさん、今日もありがとう٩( 'ω' )و