読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fool on the Wheel!!

I Love Motorcycle!!

Vmax電気工事。

朝晩は涼しくなってきましたが、まだまだ日中は暑い日が続いています。

 

Vmaxは思った以上に水温の上がり方が早くて渋滞の度に冷や冷やさせられます。

 

ラジエターのクーリングファンが水温105度にならないと作動しない仕様なのが原因の一つ。

 

水温計の針がレッドゾーンに入る辺りで回り始めるみたいです(笑)

 

そこで、スイッチを増設していつでも好きな時にクーリングファンを回せる様にしましょう。

 

作業してくれたのは、オートバイ仲間で電気関係のスペシャリストTさん。

 

まず、右ダミーダクトを外します。

 

 f:id:fool-on-the-wheel:20160911131824j:image

 

ラジエターキャップの下に付いているのが、クーリングファンの配線です。

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160911132022j:image

 

昨日にりんかんで買ってきた250型の二極カプラに端子を取り付けます。

 

元々の配線に分岐させて、カプラを増設してスイッチを割り込ませます。

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160911132214j:image

 

コードを上手い事取り回して

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160911132254j:image

 

スイッチを時計の裏に両面テープで貼り付けて動作確認の為にスイッチオン!

 

クリーリングファンの強制作動スイッチ着きました🎵#yamaha #vmax #motorcycle

 

キタ━(゚∀゚)━! 

回った〜!!!

 

Tさん「ま、当然だけどね(ドヤ顔)」

 

あまり使いすぎると、貧弱なVmaxのバッテリーが心配なので本当にヤバい時にしか使わないと思いますが

いつでもファンが回せると思うと、ものすごい安心感がありますねヾ(*´∀`*)ノ 

 

Tさんありがとうございます┏○))ペコ

 

次はインジケータランプをLEDに交換します。

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160911133054j:image

 

エアクリーナーボックスの蓋を外して

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160911133115j:image

 

メーターをひっくり返して裏からアクセス。

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160911133140j:image

 

キタ━(゚∀゚)━! 

すげー!明るい!

 

f:id:fool-on-the-wheel:20160911134257j:image

 

これで明るい昼間も見難くないですよ!

 

そして電力消費量が桁違いに少なくできるのが素晴らしい!!!

 

今回はニュートラルランプだけですが、その内他のランプもLEDに交換したいですな(๑′ᴗ‵๑)