Fool on the Wheel!!

I Love Motorcycle!!

メリットデメリット

僕はNinja ZX-9RCC110 Cross Cubの二台を所有しています。

北海道に行くにあたって、どちらのバイクで行くか悩みました。

今日はそれぞれのメリットとデメリットについて考えてみます。

まず、ZX-9Rから。

f:id:fool-on-the-wheel:20160407063834j:image

【メリット】
・大排気量なので余裕のある走りが出来る。
・いざという時に高速道路が使える。
・フルカウルなので風による疲労が少ない。
チューブレスタイヤで応急修理が楽。

【デメリット】
・燃料がハイオク。
・燃費が悪い(15〜20km/L)
・積載力が低い。
セパハンでポジションがキツい。
・フェリーが高い。(片道約15,000円)
・ダートは走れない。(走りたくない)
・速度超過で捕まった時のダメージが大きい。

次にCross Cub

f:id:fool-on-the-wheel:20160407063908j:image

【メリット】
・非常に燃費が良い。
・積載力が高い。
・ポジションが楽でシートは疲れ知らず。
・フェリーが安い。(片道約10,000円?)
・割と走破性が高くダートも走れる。

【デメリット】
・非力。
・燃料タンクが小さい。
・チューブタイヤの修理は面倒。
・自動車専用道路、高速道路が走れない。

ざっと思いつくのはこんな感じですかね。

ZX-9Rのメリットはクロスカブのデメリット。
クロスカブのメリットはZX-9Rのデメリット。

正反対のキャラクターなんだなと改めて(笑)

クロスカブでは、過去最高に走った時で600km/日くらい。
ZX-9Rは高速道路使って500km/日くらいでしょうか。

ZX-9Rのガソリンタンクは19ℓ(内4ℓはリザーブ)
クロスカブは4.3ℓでリザーブ無し。

ZX-9Rはリザーブ以外の15ℓで今までのデータの間を取って18km/ℓとします。
クロスカブはのんびり走れば60km/ℓくらいでしょうから
航続可能距離はZX-9Rが約270km、クロスカブが約240kmくらいでしょうか。

どちらにせよ、200km毎に給油しないと危なそうですね。

北海道だと一般道でも結構距離伸ばせそうですが一日にどれだけ走れるかの記録を破る為に走る訳じゃないので
無理はせず、日のある内に寝床を確保するくらいのつもりにしようと考えてます。

あ、あと、よくネット等で目にする
「カブは壊れても何処ででも部品が手に入る、壊れてもどうにでもなる」
は、都市伝説だと思っています(笑)

車載工具も少しは持って行きますが、心配し出すとキリがないので最小限にして
走行不能に陥ったら保険のロードサービスの世話になるつもりです。

予備のレバーくらいは持って行こうかな^^;

それぞれの長所短所を比べてあれこれ考えた結果
初めての北海道ツーリングなので、少しでも気持ちに余裕が欲しいので
今回はZX-9Rで行く事に決めました。

カブだと北海道初心者には冒険色がちょっと強いかなと…^^;

他にもありそうですが、今日はここまで。

では┏○))ペコ